ホーム

脱毛エステサロン

知人から面白い話を聞いた。エステのお試しキャンペーンについてである。その人はエステのお試しワンコインキャンペーンに申し込んだというのである。五百円で脇脱毛を出来るなら、お得だと思ったというのである。それはそうだろう。高そうなイメージのあるエステサロンで五百円である。格安ではないか。


それで喜んでエステサロンで、わき脱毛をしてもらったのであるが、何と片方の脇しかしてくれないというのである。理由はお試しだからである。まさか右の脇だけツルツルで左脇だけ毛が生えているという訳にもいかない。仕方なく反対側の脇は正規料金でやってもらったそうである。この話を聞いて面白いと思ったのは販売におけるフロントエンド、バックエンドという考え方である。この場合、ワンコイン脱毛はフロント商品である。

反対側の脇の脱毛はバックエンド商品である。場合によっては脛毛や肛門周りの脱毛もバックエンド商品にする事も出来るはずである。気がついたら全身脱毛ということになっているかもしれない。実にうまい商売である。


これはアップセル、クロスセルという考え方に通じるものであろう。

http://www.bsisg.com/

果たして

近々、隣の街で選挙がある。私の知人も立候補する。隣の街の選挙なので、私には選挙権はない。しかしながら、当然の如く知人を応援している。それで、職場の人間、何人か隣街の住人数人に、それとなく聞いてみたのだが、基本的に馬鹿は選挙に行かない。

だから馬鹿なのだ。どちらが当選しても構わないという。こんな馬鹿にも選挙権があるのは、おかしいと思うのであるが、どうであろうか
会社では常識として政治と宗教の話はしない。出来ない。するべきではない。あまりおおっぴらに投票を頼む訳にもいかない。


しかしながら、私は彼を強く応援している。

果たして選挙結果は、どうなるであろうか。

スクール

先日、申し込みをしたスクールであるが結論から言うと失敗であった。

送られてきたテキストを見たのであるが、知っていることしか書いてな かった。おまけに返金には応じないという。詐欺とまでは言わないがゴミであることは間違いない。あの内容でこの金額はないだろうと言いたくなるものであっ た。この手のスクールは、こんなものばかりと言ったら言い過ぎであろうか。

しかし、人生はすべて自己責任である。誰が悪いと言ってみても始まらない。

Return to page top