ホーム

スポーツクラブ

以前、もらったスポーツクラブのお試しチケット、525円分で1日フリーで楽しもう。そう考えて張り切って行ってみた。

連休中の休みに行くつもりだったのだが、昨日まで休みだというのだ。
ジムの便所でメガネを外してコンタクトレンズを入れた。
メガネは運動の邪魔になるような気がするのだ。
洗面所の排水口には流出防止のフタがなかった。気をつけてレンズを入れなければならない。流したら、それで御終いである。
 
窓口でチケットを見せたところ、

「うち履きシューズはお持ちですか?」
と聞かれた。
「ないです」
と答えたら使えないとのこと。前回の説明では、そんなことはまったく言われなかったが。

仕方ないので家に靴を取りに戻った。

靴を車にのせ、スポーツクラブへ向かう。

駐車場を見ると、さっき、クルマをとめた場所が塞がっていた。

ハンドルを右に切って、空いていたスペースに全身でとめた。

途端に「ガシャン」と鈍い音がした。見ると縁石にバンパーをぶつけていた。

ゲンが悪いので、そのまま帰ることにした。帰宅して、かつて使っていたアクリル絵の具を探す。

押入れの中を引っ張り出してジェッソとホワイトのアクリル絵の具を見つけた。それをナイロン筆で水につけて、傷の場所に塗った。

なかなか新しいことは始められないものである。私は。

2013-05-06

クルマで

 選挙結果が出た。接戦の末、無事に彼が当選した。影ながら応援していた甲斐があった。私もお祝いのメッセージを新市長に送った。読まれるかどうかは不明 であるが。応援を依頼した人にお礼の挨拶をした。彼はこれからが正念場である。こちらからお祝いのメッセージを送ったが返信はないであろう。

ブ ログのコメント欄には大量にお祝いの言葉が書き込まれていた。人望の厚い人なのであろう。初対面の私にも、とても、親切な方であった。普通、初対面の人間 を自分のクルマで家まで送ってあげるなんてことはしないものではないか。しかし、彼は、これを自然体で出来る人である。

さて、あの時に乗せて頂いた自動車であるが、タイミングベルトの交換が必要になったとのことであった。果たして費用は、どのくらいかかるのであろうか?

タイミングベルト 交換


評価

かつて私は絵を描いた。小説も書いた。これは、大まかに言って他者からの評価を求めての行為である。自分からの評価が欲しくて行った部分がゼロではないがそれほど大きくはないと思う。現在、私は商売をしている。これは他者からの評価が欲しくてやっているのか?

そ れとも自分からの評価が欲しくてやっているのか。どちらであろうか。どちらかというと、これは評価というよりも銭が欲しくてやっているのではないか。評価 はあまり関係ないと思う。かつて私は学生時代デザイナーになりたいと願った。その希望はかなわなかった。しかし今思えばあの当時のままデザイナーになって いたら、恐らくはブランドを潰していたであろう。また人を見る目がなかったから身内の造反にあっていたかもしれない。結局これで良かったのではないか。

Return to page top